(Last Update: Tue Nov 19 19:27:17 JST 2019)
Fine Kernel ToolKit System
お知らせ
  • (2019/11/19) CLI(C#)版共に 4.1.2 をリリースしました。 このバージョンでは、音を扱うクラスである fk_BGM, fk_Sound を追加しています。
  • (2019/10/14) C++版、CLI(C#)版共に 4.1.1 をリリースしました。 このバージョンでは、以前のバージョンに対して fk_SwitchStatus, fk_DrawMode 等で非互換な変更がありますので、 各関数や各メソッドのリファレンスマニュアルを参照して下さい。 単純に定数名を変更することでビルドは可能です。


ダウンロード ... Download Site
OSDN にて、ソースやパッケージ、インストーラ等を公開中です。

( https://osdn.jp/projects/fktoolkit/releases/)



概要 ... What is this?
Fine Kernel ToolKit (以下 FK) は、 リアルタイム 3DCG アプリケーションを作成するためのフレームワークで、 C++ や C# (.NET) のクラスライブラリという形で提供しています。 以下のような特長があります。
  • シンプルな記述 : マニュアル中で最初に紹介する直方体を回転するサンプルは、 コメントや空行を除くと39行でできています。


  • 多彩な利用用途 : フルスクリーンのゲームから、 複雑な GUI を持つビジュアルシミュレーションまで、 どのような用途にも適しています。


  • 他の技術との親和性 : FK は main 関数をユーザから奪いません。 その結果、他のシステムとのリンクを容易としています。 Cg言語によるシェーダ記述や、CUDA を用いた GPGPU も可能です。


  • マルチプラットフォーム : 念頭に置いている OS は Windows, MacOS X, UNIX系システムです。 Windows においては、Visual Studio による開発と フリーの開発環境である MinGW による開発も可能です。 全てのプラットフォームにおいて同一のコードがコンパイルでき、 同様に動作します。




解説文書 ... Documents


C++ 版サンプルプログラム集 ... Sample Codes
  • p Box.cpp (直方体と線分による形状の回転)
  • Ball.cpp (ボールが跳ねる様子のアニメーション)
  • Viewer.cpp (fk_ShapeViewer のデモ)
  • Car.cpp (マルチウィンドウのデモ)
  • GUI.cpp (FLTK を用いた独自 GUI 構築)
  • Vertex.cpp (ランダムに頂点を生成)
  • Particle.cpp (fk_Particle クラスを用いたサンプル)
  • Water1.cpp (簡単なパーティクルシミュレーション)
  • Water2.cpp (上記プログラムにわずかな修正を加えたもの)
  • MeshTexture.cpp (メッシュテクスチャのサンプル)
  • TextImage.cpp (文字列板のサンプル、 「SampleData.zip」中にあるフォントファイル「mona.ttf」が必要)
  • Sprite.cpp (スプライト表示のサンプル、 「SampleData.zip」中にあるフォントファイル「mona.ttf」が必要)
  • OggStream.cpp (ogg形式音声ファイル再生のサンプル、 「SampleData.zip」中にある音声ファイル「epoq.ogg」が必要)
  • SampleData.zip (サンプル用フォントデータおよび音声データ)


尋ねたいことがあれば ... Do you have any Questions?

FKプロジェクトのメールアドレス ( fk@gamescience.jp ) までご一報下さい。



OSDN
(c) Fine Kernel Project ( fk@gamescience.jp ), 1997-2019